バイナリーオプション 初心者や負けている人が勝てるようになるやり方! 攻略方法!

テクニカル分析

今回は、バイナリーオプションで勝てていない人が、勝てるようになる攻略方法についての内容となります。

まず、バイナリーオプションは為替相場取引です。勝てるようになれば、多くのお金を得る事になりますが、勝てなければ資金を失います。つまり、バイナリーオプションをやる以上勝てなければ意味が無いという事です。

勿論負ける為にやっている人はいないでしょうが、勝つ為の努力を怠ってはいけません。そして、この記事に辿りついたという事は、現在勝てていない人が多いと思います。

今回はバイナリーオプション初心者やギャンブルトレードをして勝率が安定しない人、勝てていなかった人向けにどうしたら勝てるようになるのかという内容を更新したいと思います。

バイナリーオプションとは

バイナリーオプションは、“一定時間後(30秒後や60秒後)に為替相場(ドル円相場やユーロ円相場)が上がっているか(上昇/ロング)、下がっているか(下降/ショート)を予想して取引を行う事”になります。


(画像参照元:GMO様)

同じく為替相場を利用している取引としてFXがあげられますが、違うのは“一定時間後”と期間が設けられているかいないかという点になります。

上か下かの2択で予想的中するので、バイナリーオプションは運や勘に任せたギャンブルトレードでも2回に1回は勝てます。ですが、バイナリーオプション業者は利率を2.0倍に設定していません。業者の多くは1.6倍~1.9倍の利率にしています。つまり、勝率50%だった場合“損失の方が大きい”という事です。

大事になってくるのは、勝率50%をどうやって勝率60%勝率70%に引き上げるかになります。

 

勝てない人の特徴

バイナリーオプションで勝てない人の特徴はいくつかあります。

当てはまる人がいらっしゃったら取引方法及び手法を変える事を推薦します。

それでは勝てない人の特徴を挙げていきます。

 

・運や勘で取引する(ギャンブルトレード)

ギャンブルトレードは為替相場取引においてギャンブルトレードをする事は“論外”です。

というのも、為替相場取引には攻略方法として“相場の分析方法”が存在しています。

折角先人達が用意した取引手法があるのに、ちょっとの調べる事もせずに適当に取引をするのはナンセンスです。もっと勝ちに貪欲になりましょう。ギャンブルトレードは勝率が安定しませんし、どこかで頭打ちがきます。

 

・サインツール/シグナル配信/自動売買ソフトを利用している

ツールでは絶対に勝つ事が出来ない理由は、先日公開した記事の通りです。

ツールの概念を、誇張された広告宣伝のせいで利用者側が間違えてしまっています。なので、ツール利用では絶対に勝つ事ができません。ツール利用はあくまで〝トレーダーの補助〟を目的としています。

決定的な場面で利用するものではないのを念頭においてください。

 

・間違った知識で取引を行う

ネット上にはバイナリーオプションの攻略情報として、多くの手法が掲載されています。ですが、中には取引に適していない手法があります。

初心者は何が間違いか判断が出来ないので、利用してしまうこともあるかも知れません。

例えば、マーチン法(マーチンゲール法)です。

マーチン法とは、一定の金額で取引を行い、負けたら倍の金額で取引をして負け分を取り返すという手法です。

マーチン法はかなり危険で、マーチン法が利用できるプラットフォームが限られています。まず、バイナリーオプションでは利用出来ません。

バイナリーオプションは“利率が2.0倍ではないので、1回勝っても負け分を全額取り戻すことは出来ません。”マーチン法3回目以降は損失の方がでかくなります。マーチン法はバイナリーオプションでは利用が出来ないと覚えておきましょう。

また、そんなマーチン法を推薦している人がいたら詐欺レクチャーの可能性が高いので避けましょう。

 

・メンタルコントロールが出来ない

バイナリーオプションはお金を利用してお金を稼ぐ取引です。取引に失敗した場合、お金を失います。「お金を稼ぎたい」「お金を失いたくない」という“欲”が、平常心を奪います。

もっと言ってしまえば、熱くなって取引回数が多くなってしまったり、妙に消極的な取引をしたり、損失を取り戻そうと普段取引をしないようなところでポジションを取ったりと、利益に繋がらない取引を行ってしまいます。

そうなってしまうと勝っていても負けに偏ったり、損失が膨らんでいきます。メンタルはバイナリーオプションの取引に大きく関係してきます。平常心でいるのは難しいですが、明確なルールを設けて徹底することは可能です。

すぐ熱くなったり、ネガティブになってしまう人は“ルールを作って、徹底してルール通りに取引をする”というのを心がけましょう。

 

バイナリーオプションで勝つやり方

バイナリーオプションの取引方法には、多くの手法が存在します。大きく分けて“テクニカル分析”“ファンダメンタルズ分析”の2つです。バイナリーオプションで勝つやり方は、“裁量トレードを覚える事”です。

テクニカル分析・ファンダメンタルズ分析、2つのうちどちらかを覚えるだけで、取引の幅が広がるので是非覚えていきましょう。

過去記事に、初心者でも簡単に出来る手法を掲載しているので、よかったらご覧になって頂けたらと思います。そして、今回も“初心者でも簡単に行える取引方法”を1つご紹介します。

 

・指標スキャル

指標スキャルは、指標スキャルピングといって“毎日発表される経済指標発表のタイミングで取引を行う”事です。

(画像引用元:みん株)

毎日、世界各国が自国の経済状況はこんな感じです。と、自国経済状況の発表をします。そのタイミングは為替相場が大きく変動するので、その変動を利用して利益を出していきます。

ネット上では“指標スキャルは危ない”“指標スキャルは危険”といった記事がありますが、“FXの場合において”という前置きがあります。FXは値動きの幅によって利益が変ってきます。

経済指標の発表は値動きが激しいので、利益が安定しなくなってしまうので避けましょう。といった形で発表の時間を避けるようなガイダンスが多いです。ですが、バイナリーオプションは“1回のエントリーで利益と損失が決められています。”

つまり、損益の計算が出来るので予期せぬ事態でも、ルールを守っていた場合リスク管理が可能という事です。加えて、経済指標の発表はどんな初心者でも簡単に調べる事が可能です。

(画像引用元:みん株)

ヤフーファイナンスやみん株とネット上で検索をすればすぐに出てきます。経済指標には市場予想と過去発表が掲載されているので、初心者でも予想が立てやすいのではないでしょうか。

簡単に例を掲載します。

8月9日はイギリスのGDP発表が行われました。


(画像引用元:みん株)

前回発表が0.3%で今回の市場予想が0.1%となっています。つまり、あまりよくない結果になるのではないかという市場予想が出ています。

実際の発表結果は0%と、予想通りいい結果にはなりませんでした。


(生徒さんから頂いたご報告画像を利用しているので怒られたら消します。)

チャートも結果どおり下降して利益に繋がりました。

こんな感じで上昇下降の予想がし易いので、取引の方法が分からないよという人は一度経済スキャルを試してみるのはいかがでしょうか。

ただし、必ずしも市場予想通りにはならないので過去の発表や、紐付いた発表の結果など注視して予想を立てましょう。

 

初心者・負けてる人が勝てるようになる攻略方 まとめ

ここまでご覧頂き誠にありがとう御座います。
今回の初心者でも勝てるようになるやり方についてはいかがでしたでしょうか。

勝てるようになる事と、自分が勝てない取引をしているという自覚を持つ事は≒です。勝てていないのに、同じ取引を繰り返すのは間違っています。為替相場取引で勝つ為のやり方は、探せばいくらでも存在します。

先人達が残してくれた“勝てるやり方”を利用しない手はありません。

過去記事には初心者でも簡単に出来る取引方法を掲載しているので、お時間がある際にでもご覧になって頂けると幸いです。

以上で今回の記事を終わりにします。
ありがとう御座いました。

コメント

  1. […] バイナリーオプションで勝てなかった人が勝てるようになるやり方! 攻略方法! […]

タイトルとURLをコピーしました